ACSEL2017 BEST POSTER AWARD(ベストポスタ-賞の受賞)機構:宮崎教授

平成29年7月26~28日、シンガポ-ル国立大学にて開催された
国際会議「The Asian Conference on Safety & Education in Laboratory (略称 ACSEL) 2017 」において、
岡山大学安全衛生推進機構副機構長・宮崎隆文教授が愛媛大学と共同発表した論文が「ベストポスタ-賞」を受賞しました。

ACSELは研究実験における安全(健康)を確保するための安全教育のスタンダ-ドを目指して、
アジア諸国の大学の関係者が集まって協議する国際会議です。

これまでに、東京大学(ACSEL2014)、ジャカルタ大学(ACSEL2015)、ソウル大学(ACSEL2016)が主催しており、
今年は、シンガポ-ル国立大学(ACSEL2017)にて開催されました。
今回の会議では、日本,韓国,台湾,シンガポール,インドネシア、香港、ニュージ ーランド、ブルネイ、フィリピン、中国、マレ-シアのアジア各国の他、英国、オ-ストラリアから300名以上の参加者がありました。

今回、岡山大学と愛媛大学の共同で、「A study on variations in safety standards or regulations among countries」
と題したポスタ-発表を行い、審査の結果、ベストポスタ-賞に選ばれました。

(2017年08月1日)

化学物質のリスクアセスメント報告・確認システムの操作マニュアル(実施者用)

化学物質のリスクアセスメント報告・確認システム(通称:クラリス)の操作マニュアル(実施者用)を
安全衛生推進機構HPの[学内限定」にアップしましたので、ご活用下さい。

機構:宮崎隆文

(2017年06月6日)

化学物質のリスクアセスメント報告・確認システムの操作マニュアル(管理者用)

化学物質のリスクアセスメント報告・確認システム(通称:クラリス)の操作マニュアル(管理者用)を
安全衛生推進機構HPの[学内限定」にアップしましたので、ご活用下さい。

機構:宮崎隆文

(2017年06月5日)

化学物質のリスクアセスメント実施に関する説明会資料のダウンロ-ドの不具合の件

化学物質のリスクアセスメント実施講習会資料のダウンロ-ドが一部不能であることが判明しています。

OSは、Windows やMacでもアクセスは可能、ChromeとInternet Exploreもダウンロ-ドは可能。(確認済み)

【参考】
ブラウザ-の設定の中で、クッキー(cookie)のレベルを「すべてのCookieをブロック」「高」「中-高」「中」「低」「すべてのCookieを受け入れる」の6段階から設定することができます。信頼できるサイトの場合、クッキーを随時許可することでダウンロ-ド不能が解消する場合があります。

・機構HPの【学内限定】からの操作が分かりにくい事も分かりました ⇒変更⇒ 【学内限定】からプルダウンメニュ-【説明会資料】を追加しています。

・学外からのアクセスや学外サイトを経由したアクセスは不能

・事務系パソコンからのダウンロ-ドの不能 ⇒調査中⇒ セキュリティ上の問題があり、サイトアクセス拒否の状態

なお、ダウンロ-ドが出来ない場合は、安全衛生推進機構HPの「お問い合わせ」から連絡頂きますと、別途、資料を提供致します。

(2017年05月22日)

化学物質のリスクアセスメント(Q&A)20170522~

化学物質のリスクアセスメント説明会後の質問等は、学内限定の「説明会Q&A」をご参考下さい。

(2017年05月18日)
2 / 3123