安全衛生推進機構の活動

 岡山大学安全衛生推進機構(Department of Environment Safety & Health Intelligence)は平成27年1月1日に発足した全学組織です。岡山大学の11学部、7大学院、7つの専門センターと協働して岡山大学構成員の安全絵衛生環境と教育研究環境の向上を推進します。

当機構では、岡山大学の教育研究活動を支える4つの柱を推進して、大学に安全衛生環境の向上を目指します。特に、安全衛生環境の向上には岡山大学の全ての構成員への安全衛生教育と各部局の実情に応じた自主的な安全衛生活動が重要とされています。本機構では、それらの活動を推進するための情報発信と安全衛生改革推進案の企画・立案を行いながら関係する他の部局と連携しながら協働します。

機構HP(機構の活動)